【さすらいアフロ田中】笑いに飢えた日本を今一度、アフロ田中が洗濯いたし申し候。

高校→中退→上京 と、続いて今回は『さすらいアフロ田中』。

ついにアフロ田中が関東を飛び出してしまった。まだまだ若い田中は人生に迷って全国を旅することに。

ただ、そのきっかけは彼女の浮気による失恋だったのだが。

 

前回の「上京アフロ田中」で、彼女のマキはオーストラリアに留学してしまった。

彼女にサプライズで会いに行くために、オーストラリアの彼女の住居を訪れた田中。

そこで彼女が別の男性とキスしているところを目撃してしまう。

これは、アフロ田中には珍しく穏やかではないシーンから始まってしまったと思った。

田中が務める旭工務店の西田いわく、「ワーホリに行く男女は、3回は大恋愛をする」という。

田中の彼女のマキも例外ではなかった。

なかなか、衝撃的シーンでスタートしたため、いつもと違って緊張感が漂う。

そして、田中とマキと浮気相手の男性と3人になって話し合いになる。

当然、2人に対して怒り爆発の田中。

 

 

相手の男性に対して敵意むき出しで怒りをぶつける。

そこは田中も人の子。怒って当然だ。

さらに緊張感が増す中で、あらためて男性が謝罪をする。

その時・・・

 

 

 

さすが、アフロ田中。

ここまでの緊張感はこれまでのフリだったのだ。

これは、アフロ田中の数あるおもしろ場面の中でも爆笑の名シーンだった。

まさかのツルッぱげと浮気をしていたマキ。

これを見て、なぜか田中はものすごく複雑な心境となるのだった。

何はともあれ、これを機に北海道から沖縄まで、さすらいの旅に出るようになる田中。

そして、また新たなキャラクターが多くの笑いをくれるのだった。

 

しかし、大きな笑いを生むには、しっかりとしたフリが必要だと勉強になった。

またもアフロ田中で笑いというものを学ぶことができた。

 

#さすらいアフロ田中 #アフロ田中  #のりつけ雅春 #ビッグコミックスピリッツ #田中広 #村田大介 #鈴木シンジ #西田シンジ #高橋進 #風間宗一郎 #マキ #ヨシオ #山田ななこ #めぐっぺ #ルミ #フレディ #サーターアンダギー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です